Chocolate Wah

チョコレートワウは滑らかなワウサウンドと多彩な音色調整可能なコントロールが特長のワウペダルです。つま先から踵まで、音像がボケないしっかりとした音色を目指して開発しました。Qコントロールノブは、ワウの掛かり具合(ピーク)の鋭さを調整し、最小では原音にわずかにワウが掛かったサウンド、20~70%でリードやコードワークに適したワウサウンドとなり、さらに上げるとより強くピークが強調されたサウンドとなります。また、サイドのミニスイッチでハイ寄り/ロー寄りの周波数を切り替えが可能で、楽器の特性や欲しいワウ効果に合わせて全体のトーンを調整できます。
入出力段にはバッファー回路を搭載し、ハイインピーダンス入力・ローインピーダンス出力を採用することで、本機をエフェクターチェーンのどの位置に接続しても安定したワウサウンドを出力します。後段にファズを使用した場合でも掛かりの良いワウ効果を得ることができます。
本製品はDunlop社製CryBaby(GCB-95)のシャーシをリペイントして使用しています。踏み心地の良いCryBabyシャーシに、ハンドメイドによる回路基板を搭載しました。現行のCryBabyには底面パネルにバッテリーホルダーがありますが、本製品ではバッテリーホルダー下部にも回路基板が入っているため、ゴム足を回し底面パネルを開けてバッテリー交換する仕様となります。
内部にはモントルー社のPOT、Switchcraft社製の入出力ジャックと、信頼性の高いパーツを使用しています。また、補助機能としてインジケーターLEDを搭載しているため、大事なステージの緊張した場面でも、エフェクトONを視認可能という点で心強くプレイ出来るかと思います。

コントロール:Qコントロールノブ,周波数切り替えスイッチ
トゥルーバイパス・スイッチング
電源:直流9V~18V 乾電池・ACアダプター(センターマイナス)に対応

希望小売価格:40,000円+消費税
JANコード:4580473500062

"Chocolate Wah"は店頭やWebでの製品販売だけでなく、お客様お手持ちのDunlop社製CryBaby(GCB-95)のシャーシをベースにしたカスタム改造も承っております。
シャーシの分解及び洗浄を行い、ハンドメイドによる回路基板とパーツ類を組み込み致します。CryBabyのシャーシは非常に頑丈で、10~20年選手の筐体だろうとしっかりと手入れし調整することで新品同様の使い心地が蘇ります。
お手持ちのCryBaby(GCB-95)が音が出ないなど故障していても、シャーシが動作可能であれば承り致します。なお、CryBaby(GCB-95)に元々ついていた回路基板、POTやスイッチなどの部品はお客様に返却致します。
価格は塗装なしの場合は16000円+消費税、塗装込み(カラー選べます)の場合は32000円+消費税 です。
スイッチ切り替え時の踏込みの強さ調整、インジケータLEDの位置変更や色の指定、マスターボリュームの追加など、お客様のご要望に沿ってカスタム致しますのでお気軽に shopchocolateelectronics.com までメールでお問い合わせくださいませ。
※迷惑メール対策のためアットマークを画像で表示しています。お手数ですがメール送信の際は半角のアットマークに変換してご対応お願いします。

■仕様変更■
2016/02/10…ラベルをテープからステンレス製のプレートに変更致しました。価格及びその他仕様には変更ありません。
Chocolate Wah

2017/08/01追記
本製品は2017年8月末までの受注をもちまして販売終息品となります。また、本製品の販売は在庫限りとさせていただきますので、ご了承の程よろしくお願い致します。製品の保証・サポートにつきましては引き続き行って参ります。
お客様お手持ちのDunlop社製CryBaby(GCB-95)のシャーシをベースに行うカスタム改造につきましては、引き続き継続してお承り致します。
なお、Wah後継機種の構想が固まりつつありまして、現在鋭意開発しております。年内か来年、そう遠くないうちの発売を目指しておりますのでご期待いただけましたら幸いです。








Chocolate Wah
Chocolate Wah